KADeLと富国ハウジングのブログ|大阪・関西で建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeL(カデル)と富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

カテゴリ:現場レポート KADeLの家ができるまで > 宇治市H様邸

宇治市H様邸は、先日無事中間検査、JIOの躯体検査に合格しました。 建物各所の補強金具やボルト類が適切に、図面通りに施工されているかを検査機関の担当にチェックしてもらいます。サッシ取付、外壁下地、ベランダのFRP防水の下地も終わり、雨や防水対策も整いました。 ...

宇治市H様邸は、台風等の影響で延期していましたが、本日無事上棟しました。 昨日現場に搬入した柱を立て、桁、梁を組んでいきます。 明日から大工工事は補強材、金物の取付けを行いながら外回りの工事を進めます。屋根工事のほか、業者さんがこれから入りますが、安全 ...

宇治市H様邸は、基礎型枠の取り外し後、給排水設備の先行配管を行いました。 上棟前の準備作業はこれで終わりましたが、今週は悪天候続きのため、上棟は延期となり、7月21日に上棟の予定となっております。 安全第一で工事を進めますので、ご理解ご協力の程、よろしくお願 ...

宇治市H様邸は、コンクリート打設後の養生が終わり、本日、型枠の取り外しを行いました。 型枠を取り外した後の、コンクリート表面の清掃を行い、土間コンクリートの下地を打って、基礎工事は完了です。 このあと、給排水設備の配管を行い、来週からは上棟準備に入ります ...

宇治市H様邸は、先日、基礎の要となる配筋検査を受けました。 先日、打設した捨てコンクリートの上に、墨出しを行い、墨に合わせて鉄筋を組んでいきます。 JIO(瑕疵担保保険)の配筋検査では、基礎伏せ図通りに基礎が配筋されているかだけでなく、鉄筋の接続部分の定着 ...

宇治市H様邸は、昨日より基礎工事に着手しました。 まずは、建物全体の基礎中心線の墨出しを行い、設計GLから、べた基礎の底部分となる深さを確認しながら、建物外周の掘削作業を行います。 べた基礎の底となる部分の掘削作業が終わったら、建物内部も平坦に敷き均し、砕 ...

本日、宇治市のH様邸の地鎮祭を滞りなく、執り行うことが出来ました。 敷地の四隅にお米、お神酒、塩でお払いし、 工事の無事、H様の健康と益々のご繁栄を祈りました。 H様邸は6月中旬より基礎工事に着手、7月上旬に上棟予定です。 ご近所の皆様、安全第一で作業致し ...

↑このページのトップヘ