KADeLと富国ハウジングのブログ|大阪・関西で建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeL(カデル)と富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

カテゴリ:現場レポート KADeLの家ができるまで > 狭山市O様邸

外構工事がすべて終わりました。門塀の植栽が彩り良いです。内装も細かな部分の仕上げが終わりました。O様邸はこれで完成です。 現場監督 下津 ...

外構工事は駐車場コンクリートの打設が終わりました。玄関アプローチや門塀の左官工事も終わりました。中庭もベースとなるコンクリート、植栽、砕石と順調に進み、完成しています。外構工事も終盤です。 現場監督 下津 ...

設備の取付が終わり、洗いが入りました。養生が撤去され、お家の中全体が明るくなりました。完了検査も無事終了し、いよいよ完成間近です。中庭と外構工事も進んでいます。 現場監督 下津 ...

外壁からみの工事がすべて終わりましたので、足場が解体されました。ようやくお家の全景が望めます。中庭も足場が無くなり、スッキリしました。お家の中は漆喰塗りが終わり、建具やアクセサリーの取り付けが進みます。 現場監督 下津 ...

2階の壁面と天井は、珍しいしっくい塗りでの仕上げになります。ここまで下塗りが終わり、一部仕上げ塗りに入っています。こてで丁寧に模様を付けていきますので、細かく時間のかかる作業です。 現場監督 下津 ...

好天に恵まれ、予定を前倒しで外壁塗装が終わりました。下塗りと同じ塗料を使用しますが、仕上げには骨材を入れ、壁の表面がザラザラになるようにしています。この骨材が太陽光の反射を適度に抑え、遠くからでも落ち着いた色あいに見えるのです。塗装が終わりますと樋が掛 ...

外壁塗装が進んでいます。雨天を避ける形で、ここまでで下塗りが終了しました。後半もお天気とにらめっこしながらの施工となります。 現場監督 下津 ...

1階を中心にクロス貼りが終わりました。通常であれば、お家の中全体がクロス貼りなのですが、O様邸は少し違います。ここから内装のメインイベントともいうべき工事が施工されるのです。 ですので、クロスはお家の半分までで終了です。 現場監督 下津 ...

↑このページのトップヘ