KADeLと富国ハウジングのブログ|大阪・関西で建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeL(カデル)と富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

カテゴリ:現場レポート KADeLの家ができるまで > 京都市W様邸 

京都市W様邸は、1週間ほどかけてクロス貼りなど内装工事が終わりました。 建具や造作、設備機器などの取り合いもきれいに納まって、きれいに仕上がりました。 外部は今週吹付作業を行っており、その後、内外の器具付け、足場解体に進みます。 引き続き、安全第一で作業 ...

京都市W様邸は、先週末から内装工事が始まりました。 大工さんが丁寧に貼ってくれた石膏ボードを、きれいにクロスが仕上がるように、さらにパテ処理で段差をなくした上で、クロスを貼っていきます。 外部はモルタルの養生が終わり次第、来週は吹付作業に進みます。 引 ...

京都市W様邸は、予定より若干早く大工工事が終わりましたので、今週後半から仕上げ工事に入ります。 外部はモルタル塗りが下塗りが終わり、仕上げ塗りに進みます。 引き続き、安全第一で作業を進めますので、近隣の皆様ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。 現 ...

京都市W様邸は吹付断熱工事の完了後、難関であった階段の取付けも終わり、順調に工事が進んでいます。 二階、三階は応援の大工さんと共にボード貼りまで作業がほぼ完了し、今週末からは一階の仕上げへと進みます。 狭小地での作業の為、一度にたくさんの業者さんは作業 ...

京都市W様邸は吹付断熱の施工が終わり、外壁モルタル塗りの準備に入り、本日防水下地検査を受け、無事合格しました。 内部は天井下地が終わり、今週後半からは、階段の取付け等と並行して、クロス下地となる石膏ボード貼りへと作業が進みます。 引き続き、安全第一で作 ...

京都市W様邸は、中間検査合格後、電気・ガス・設備配管の仕込みを終えて、吹付断熱の施工に入りました。 W様邸は木造三階建てに求められる耐火性能を満たすため、防火区画などの関係上、壁面と屋根部分を二回に分けて、吹付断熱を施工します。 吹付断熱の施工が終わりま ...

京都市W様邸は、先日、中間検査とJIO(瑕疵担保保険)の検査を受け、無事合格しました。 W様邸は構造計算を行っている木造三階建てなので、金物も数多く取付けられています。 サッシの取付も終わり、ベランダのFRP防水の施工も無事終わりましたので、外壁工事、電気、設 ...

京都市W様邸は、上棟後、筋違いなどの補強材と補強金物の取付けが進んでいます。 要所要所には、免振ダンパーも取り付けられています。 まもなく、サッシの取付も終わり、金物の取付けが状況などを確認する、中間検査後には、外壁工事、電気、設備配管の仕込みへと工事が ...

↑このページのトップヘ