KADeLと富国ハウジングのブログ|関西で土地探しから建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeLと富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

カテゴリ:現場レポート KADeLの家ができるまで > 生駒市Y様邸

生駒市のY様邸は、先週、金曜日にコンクリートの打設後、3日間の養生期間を取って本日型枠を取り外しました。 型枠取り外し後は、基礎の上部や側面の仕上げを行った後に、玄関部分などの土間下打ち、建物周囲の整地を行って基礎工事は完了です。 基礎工事完了後は建物周 ...

生駒市のY様邸は、いよいよ基礎工事も終盤となり、先日コンクリートの打設を行いました。 生コンクリートの打設には、基礎工事を行う基礎工事業者のほか、生コンクリート圧送業者、生コンクリートの配送を行う生コン業者など、多くの方が力を合わせて行います。 Y様邸は ...

生駒市のY様邸は、本日JIO瑕疵担保保険の基礎配筋検査を受けました。 JIO瑕疵担保の検査員さんが鉄筋の配筋状況を細かく確認し、基礎全体の強度に問題が無いかをチェックしていただきました。 配筋検査の結果はもちろん合格でした。 また、本日からコンクリートの型枠組に ...

生駒市のY様邸は、本日基礎工事の要となります、配筋工事を行いました。 鉄筋コンクリート基礎の鉄筋は、圧縮に強く引張に弱いコンクリートを引張に強い鉄筋で補強したもので、基礎全体の強度を保つためのものです。そのため、鉄筋の組立作業には施工には十分な配慮が求めら ...

生駒市のY様邸は、いよいよ本日より基礎工事に取り掛かりました。 基礎工事に先立ち深基礎となる部分の土にセメント固化材を混ぜて、入念に締め固めます。 ベタ基礎の底となる地盤の高さを揃えた後に、砕石を敷いて入念に固めた後、防湿シートを敷いて捨てコンクリート ...

↑このページのトップヘ