KADeLと富国ハウジングのブログ|関西で土地探しから建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeLと富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

カテゴリ:現場レポート KADeLの家ができるまで > 豊中市F様邸

豊中市F様邸は、昨日めでたく引渡しを迎えました。 3月中旬から基礎工事に着手しました。 4月末に、無事上棟しました。 大きな庇を大工さんが頑張って仕上げてくれました。 勾配天井のシナベニア貼りには応援の大工さんも来て頂いて、とてもいい仕上がりになりました。 ...

豊中市F様邸は、本日、社内検査を行い、いよいよ完成目前となりました。 F様邸は実際の建物の大きさ以上にLDKの勾配天井などにより、大空間が演出されて、とても広々とした、建物となっていて、外観のシンプルさに加え、お客様のセンスの良い照明器具などでとても品の良い ...

豊中市F様邸は、本日、いよいよ外部足場を解体しました。白い外壁に黒のサッシが際立つ、すっきりとした外観となりました。 内部の方は、設備屋さんの器具付けが始まり、後は照明器具の取付が終われば、建物はほぼ完成となります お盆明けは建物の完了検査後、いよいよ ...

豊中市F様邸は、先週、遅れていた吹付作業が終わり、建物外部の完成が目前になってきました 内部の方は、大工さんが木製建具の取付と棚関係の取付が終わり、内部の方も着々と仕上げ作業が進んでいます お盆前には足場の解体と、電気工事と設備工事の仕上げ工事が進めら ...

豊中市F様邸は、先週でクロス貼り作業がほぼが終わりました。 キッチンも据付が終わり、二階のLDKは完成形が見えてきました。 今週はこの後、外壁の吹付作業が予定されており、来週は器具付け、木製建具の取付など仕上げ工事も最終段階へと入ります。 引き続き安全第一 ...

↑このページのトップヘ