KADeLと富国ハウジングのブログ|関西で土地探しから建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeLと富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

カテゴリ:現場レポート KADeLの家ができるまで > 忠岡町M様邸

和室に障子が入りました。電気工事が終わり、点灯テストも終わりました。作り付けの棚が揃い、階段手すりがガッチリ固定され、玄関タイルが施工されました。これでM様邸は完成です。 現場監督 下津 ...

家中の窓に網戸が付きました。夏場はこれがないと始まりません。電気の引き込みも終わり、電気工事も最終チェックを残すのみです。 現場監督 下津 ...

2部屋の和室に畳が入りました。「半畳へりなし」が、KADeLの標準です。畳下収納もきれいにおさまりました。 現場監督 下津 ...

いよいよ養生がすべて撤去され、ピカピカに掃除されました。養生だらけだった住宅設備も姿を現しました。今日は完了検査も受け、大きくは工事終了となります。あとは仕上げと手直しでお家は完成です。 現場監督 下津 ...

クロスの施工が終了し、足場も解体されました。外観も内観も明るいです。今日はガス工事も終了し、一気に完成が見えてきました。 現場監督 下津 ...

↑このページのトップヘ