KADeLと富国ハウジングのブログ|関西で土地探しから建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeLと富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

カテゴリ:現場レポート KADeLの家ができるまで > 京田辺市T様邸

玄関へのアプローチと、玄関内土間はモルタル左官でシンプルに仕上がりました。T様邸の特徴である長い土間は、窓枠までモルタルです。 現場監督 下津 ...

養生をすべて撤去し、家じゅうの清掃が行われました。もちろん、住宅設備もすべてピカピカにしてくれています。 階段には手すりが付きました。これがないと公的機関による完了検査をパスすることができません。 今日は完了検査もパスし、この「物件」は公的に「住宅」と ...

電気工事は点灯チェックが無事終わりました。大工工事はクローゼットが若干残っていますが、ほぼ終わっています。 住宅設備の設置もすべて終わりました。これで内装もほぼ終わりです。 あとは家じゅうをきれいに掃除するだけ。 完成が見えてきました。 現場監督 下津 ...

ついに足場が解体され、家の外観が現れました。晴天に映えます。クロス施工等のために吹抜に組んでいた内部の足場も同時に解体しました。天窓と掃き出しからの眺望が良いですね。 今日は電気の引き込みも終わりました。 これで電気が点きますので、家の雰囲気がガラリと変 ...

外壁塗装が終わりました。落ち着きのあるベージュです。塗装が終わり、早速、樋の取り付けもできました。ベランダの笠木も付きましたので、外部の工事はほぼ終了となります。 現場監督 下津 ...

↑このページのトップヘ