KADeLと富国ハウジングのブログ|関西で土地探しから建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeLと富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

カテゴリ:現場レポート KADeLの家ができるまで > 松原市T様邸

松原市のT様邸は、まもなく大工工事が終わります。 T様邸は2階にLDKがあり、特徴的な外観とともに、明るい水回りが部屋が特徴的です。 玄関に入ると大きなR壁があり、ストリップ階段が印象的です。 外壁左官工事も養生も十分できましたので、まもなく塗装吹付となり、来 ...

松原市のT様邸では、先日から外壁工事が始まりました。 T様邸は1階部分がモルタル外壁、2階部分がソリド(SOLIDO)という、セメント系の外壁を貼っています。 大工工事はフロア貼りが終わり、天井のプラスターボード貼りが進んでいます。 外壁工事も中盤に差し掛かり、建 ...

松原市のT様邸では、先日、吹付断熱の施工が終わりました。 大工工事はフロア貼りが進んでいます。 外壁の下地貼りも始まり、建築本体工事も中盤から終盤へと進んでいきます。 工事車両の他、現場の安全にも配慮して作業を進めてまいりますので、ご理解、ご協力の程、 ...

松原市のT様邸では、電気配線と設備配管の仕込みが始まりました。 キッチンやユニットバス等の給水・給湯や排水の位置を墨出しし確認しながら、配管を行います。 来月早々に、ウレタン吹付断熱の施工を行った後は、大工さんの造作工事やボード張り、外壁工事も本格的に ...

先月上棟したT様邸では、補強金物・サッシの取付が終わり、JIO(日本住宅検査機構)の瑕疵担保責任保険の躯体検査が無事終わりました。 補強金物や筋交いなどの補強材を一つ一つ検査員さんが確認していきます。 KADeLでは、断熱性の向上のための、ウレタン吹付断熱を行 ...

↑このページのトップヘ