新型コロナウイルスの影響でこれからの「生活」や「働き方」が大きく変わろうとしています
在宅勤務の職種が増え 家で仕事をする「在宅ワーカー」や
学校や学習塾の「お子様のオンライン学習」の場が住環境の中に必要になるとKADeLは考えます

「新しい生活様式」に合った住まいの提案


)かな住環境を手に入れる
・自宅で仕事ができるようになれば、通勤が便利な大阪市内や駅近に住む必要がなくなります
・郊外に広く豊かな環境を手に入れることができます(お客様の土地の検討可能エリアが大きく広がり価格も抑えられます)
・通勤にかかる時間やエネルギー、コストを減らし、ストレス無くしかも効率よく生活や仕事ができます
・庭や居住スペースにゆとりができ今まで都会では不可能だった広々と豊かな開放感のある計画が可能になります
171203-034

⊇擦泙い任瞭き方の新しいスタイル
・集中できる静かな書斎の設置(個室又はワークスペース)
・親の目の届く場所でお子様がオンライン授業に参加でき集中出来るスタディースペースが必要です
・KADeLではテレワーク中 カメラに映り込む背景にもお客様のセンスを反映 ハイセンスなワークスペースを演出します
190505-008 190223-035-Pano

自宅で娯楽・スポーツ等
・庭でリラックスしたり家族でグランピングをしたり(他にも菜園やジャグジー 秘密基地 BBQ 仕事など)庭があるだけで楽しい発想が広がります
・運動不足解消に配慮した動線計画やトレーニングスペース
・パッシブデザインを用いた重力換気や風力換気で高い換気効率で室内空気汚染への配慮
・ワンちゃんやネコちゃんに対応したアイデアもたくさんご用意しております(屋内屋外続きドックラン等)
close-photography-of-grilled-meat-on-griddle-1105325●rblack-776078
passive-01
パッシブデザイン 


た事(家の中で外食)
・室内からもちろん庭を眺めながら食事もいいですが アウトドアリビングとして庭を活用し、外で食事もいいものです(庭飲み)
・通信環境さえあれば開放感あるアウトドアリビングで愉しく仕事も可能です
・買い物リスクを考えた備蓄可能な食品庫
150524-041 adult-camera-casual-clean-461098



ケ卆弧未悗稜枸
・玄関付近に清潔な手洗いスペースを設けると、住まいの中へのウイルス侵入を防げるので とても衛生的です
・ノータッチで使用できるトイレやドアノブ 抗菌仕様の商品の利用なども効果的です
150524-118 堺市林邸

Δ修梁
・在宅ワークで負担になる光熱費をパッシブデザインや再生エネルギーの利用で軽減(風力 雨水 太陽光等)
・自宅で過ごす時間が増えることでストレスにならない家族の距離感を考慮したプランニング
・自宅で寛ぐという観点から趣味のシアターやこだわりのBARスペースなどもお勧めです
01_2 190223-040HP

KADeLのコンセプトである「環境共生住宅」は、
自然エネルギーを利用したパッシブデザインや健康長寿の考え方を取り入れ、
時代に寄り添った「性能のその先の豊かな暮らし」を実現できるように設計されています。

スウェーデンやフィンランドなどの北欧では、白夜や豪雪で家から出られないため、
「生活」や「仕事」を両立させ どの様に暮らせば 家の中で豊かで快適に過ごせるかというヒントがたくさんあります。

家族との時間を大切にしながらも、仕事に集中し、効率よく成果を上げる働き方。
家にずっといても苦にならず、むしろ居心地良く リラックスできる暮らし方。

KADeLは「暮らし」と「仕事」と「環境」がいずれもが充実して調和できる住宅を目指しています。
アフターコロナではこの様な住まい方の提案が求められると考えます
皆様の住宅作りのヒントになれば幸いです。

(取材に協力頂いた皆さんありがとうございました)

KADeL 黒瀬信幸



KADeL ホームページへ