KADeLと富国ハウジングのブログ|関西で土地探しから建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeL(カデル)と富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

外壁工事が終わりましたが、こちらは後日レポートします。内装は仕上工事に入りました。まずは床の塩ビタイル貼りです。傷つきやすい素材なので、きっちり養生されています。壁に見える白い帯のようなものは、凹凸を埋めるパテです。こちらはクロス貼り前の準備となります ...

お家の中の壁や天井に、色とりどりの配管が設置されました。給排水とガスの配管です。束になったケーブルは、スイッチとコンセントの黒いボックスへとつながる電気の配線です。これで吹付断熱前の仕込が終わりました。 現場監督 下津 ...

生駒市のY様邸は、大工工事がほぼ完了し、工事は内装仕上げへと進んでいます。 下駄箱、天井埋め込みのエアコン、各部の収納も取付けしました。 1月末には内外装もほぼ仕上がり、2月からは器具付け、外構工事へと工事を進める予定です。 引き続き、安全第一で作業を進 ...

いよいよ上棟の日を迎えました。寒風ふく曇り空の下でしたが、7人の大工さんが元気いっぱい?建ててくれました。手慣れたチームですので、昼休憩前には屋根を残すのみというところまで完成。夕方16時前には屋根ができあがりました。div>外部の合板まで必要分をほぼ貼り終 ...

木津川市のK様邸は、本日下屋部分の屋根始末も終わり、屋根の板金が用意できるまで、雨水を防ぐためにアスファルトルーフィングを施工しました。 明日以降は、筋違いの取付けや補強金物の取付と並行して、間柱やサッシの取付け準備外壁下地となる構造用合板の貼り付け作業 ...

設備機器の取り付けが終わった後は、収納棚が作られたり、建具が取り付けられたりと、目まぐるしく工事が進みます。お役所の完了検査も受ける必要があります。それらを全てクリアし、外構工事まて終わることができました。これでA様邸は完成です。 現場監督 下津 ...

木津川市のK様邸は、心配しておりました天候にも恵まれ、本日、無事上棟しました。 多少曇りがちだった午前8時頃から上棟準備をはじめ、午後からはかなり天候も回復して、順調に作業も進み、大屋根の母屋の取付作業まで進みました。 夕方には2階部分の大屋根の構造用合板 ...

完成した基礎の上に土台が組まれました。お家の床下にあたる部分です。周囲には足場が組まれ、もういつでも上棟できる状態です。 現場監督 下津 ...

↑このページのトップヘ